かいまがり
パラペット

丸八百貨店の歴史

建物について

丸八周辺てくてくマップ

まちあるき解説

建物について

丸八百貨店のある朽木市場地区は、むかし城下町として発展しました。その後は陣屋町として整備されるようになり、小浜から京都へ通じる若狭街道(鯖街道・鯖の道)の主要な中継地として、商家やさまざまな業者でにぎわったといいます。
地区の町並みには当時の名残を感じることができ、ぜひ歩いて周辺の散策をお楽しみください。

●立樋(たつどい)
山の湧き水を導水し、サイホンを利用して各家庭に送水するレンガ造りの分水塔です。
●水路と川戸(かわと)
江戸時代の始めに整備された水路で、日常では種々の洗い物などに利用されました。火災が発生した際には消火用水としても利用され、現在でも除雪の融雪に利用されています。
●旧商家・熊瀬家住宅
熊瀬家は酒作りや醤油作りを本業とする一方で、藩の御用商人としての保護を受け、幅広い商業活動を行っていました。
●旧郵便局舎
昭和13年に建築され、ヴォーリズが設計したと伝えられています。
●鍵曲(かいまがり)
城下町特有の道路の構造で、敵兵が一気に城へ攻め寄せるのを防ぐ目的で、地区内に何カ所も作られました。
  • 町並み
  • 水路
  • たつどい
  • かいまがり

営業時間

10:00~16:00

定休日

火・金曜日・年末年始・他
※定休日以外に、地域の行事等で休業することがあります。

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

休業日

お問い合わせ

■営業については・・・

丸八百貨店
0740-38-3711

■建物・歴史については・・・

高島市教育委員会
0740-32-4467

■まち歩き・観光については・・・

びわ湖高島観光協会
0740-33-7101